2016年07月29日

【レポート】遊び場アートスタジオ「ページが増やせる 不思議な扉絵本」

アミーゴでは、毎年夏休みに「遊び場アートスタジオ」と題して、子ども向けのアート講座を行っています。
今年は、イラストレーターの岡山伸也さんによる「ページが増やせる 不思議な扉絵本」を2016年7月22日(金)に開催しました。

今回の講座では、物語の主人公が、扉(ページ)をどんどん開けて物語が進んでいく構成の絵本を作りました。

DSC02142.JPG DSC02150.JPG

絵を両面テープで貼り合わせて製本し、オリジナルの立派な絵本が完成!
貼ってはがせるテープで組み立てているので、ページを増やしたり、入れ替えたり自在にできます。お昼休憩をはさんでの長丁場でしたが、皆楽しんで取り組んでくれました。

岡山さんのアートサロン展「絵本原画と水彩、鉛筆画展」は、30日(土)までアミーゴで開催中です。お近くにお越しの際には、ぜひお立ち寄りください。



posted by アミーゴネット at 15:39 | 子供向け アーカイブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ Page Top