2018年07月17日

【レポート】第25回アミーゴ楽笑寄席

第25回楽笑寄席が7月7日(土)に開催されました。

P7074249.JPG 
まずは前座の橘家門朗さんによる、開口一番。
涼やかな声で「時そば」を演じてくださいました。

P7074293.JPG

続いて、古今亭始さんが高座へ。
始さんは7年前の7月、第4回楽笑寄席に前座で来ていただき、今回2回目のご出演です。
軽妙なマクラで客席を温め、第一部では威勢のいい「たがや」を、第二部では客席をスッと惹き込む「幾代餅」を好演。終始、会場を大いに沸かしてくださいました。
posted by アミーゴネット at 19:18 | 古典芸能 アーカイブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月02日

【レポート】第25回アミーゴ楽笑寄席 古今亭志ん五 真打昇進披露公演

4月25日(水)は古今亭志ん五師匠をお迎えしての楽笑寄席でした。

P4253243.JPG

志ん五師匠は二つ目時代楽笑寄席や、公民館落語など幾度とアミーゴが企画した
落語会に出演しております。
落語会で呼んでいた二つ目の方が真打昇進したということで、今回志ん五師匠に
出演していただきました。

開口一番は林家やまびこさん。前座に
なりたてながら堂々とした口演で会場をあたためてくれました。
P4253265.JPG

続いて志ん五師匠。
独特な語り口の志ん五師匠の世界にお客様も引き込まれておりまいた。
P4253289.JPG

志ん五師匠が持っている独自の世界観をたっぷりと
堪能できる会となりました。

-演 目-

一、転失気   林家やまびこ
一、猫の皿   古今亭志ん五

仲入り
一、黄金の大黒 古今亭志ん五


posted by アミーゴネット at 17:06 | 古典芸能 アーカイブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月27日

【レポート】第23回アミーゴ楽笑寄席 春風亭三朝 真打昇進披露公演

2018年1月26日(金)は第23回アミーゴ楽笑寄席 春風亭三朝 真打昇進披露公演でした。

アミーゴ楽笑寄席シリーズは二つ目の落語家さんや講談師さんを招いて行います。
三朝師匠は二つ目時代に楽笑寄席やアウトリーチに幾度も出演していただきました。
楽笑寄席で呼んでいた二つ目の方が真打昇進したということで、今回真打の三朝師に出演していただきました。

卓越した話芸で噺の世界にお客様を引き込みました。
少し遅めの新年初笑いとなったのではないでしょうか。

P1260394.JPG

ー演 目ー

一、初天神 一花
一、松曳き 三朝

仲入り

一、富 久 三朝



posted by アミーゴネット at 00:00 | 古典芸能 アーカイブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

【レポート】第22回アミーゴ楽笑寄席 東西落語二人会 笑福亭べ瓶・立川こはる

▷2017年12月1日(金)公演◁

上方落語家の笑福亭べ瓶さん、江戸落語家の立川こはるさんをお呼びしての公演でした。
江戸落語と上方落語の聞き比べという趣旨で、関西落語の成り立ちや道具のレクチャーを織り交ぜたバラエティに富んだ会となりました。

DSC00674.JPG DSC00676.JPG

- 演 目 -

一、おごろもち盗人 べ 瓶
一、御神酒徳利   こはる

仲入り

一、寄合酒     こはる
一、ねずみ     べ 瓶

posted by アミーゴネット at 00:00 | 古典芸能 アーカイブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

【レポート】雅楽を楽しむ -レクチャー&コンサート-

▷2017年11月18日(土)公演◁

花舞鳥歌風遊月響雅楽団さんをお招きしての雅楽公演を行いました。

初めて来た人でもわかるように楽曲の演奏と解説を交え、楽しく雅な世界を堪能できるプログラムでお送りしました。


PB189457.JPG PB189464.JPG

PB189495.JPG PB189491.JPG

また雅楽体験として越天楽の合唱を参加者と奏者でおこないました。参加者の方々も堂々と歌い通し迫力のあるものとなりました。

PB189506.JPG

後半は唱歌、舞を中心に雅楽の歴史や季節の話など盛りだくさんの公演となりました。
四季折々の情緒を演目に織り込む風雅さに酔いしれるひと時だったのではないでしょうか。


お客様からも雅楽の世界を知れてよかった、中には感動して涙が出たと言っていただけました。




posted by アミーゴネット at 11:09 | 古典芸能 アーカイブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

【レポート】第15回アミーゴ落語会

▷2017年10月14日(土)公演◁

今回で15回目を迎えたアミーゴ落語会、第1部では桧山うめ吉さんにアミーゴでは初めてとなる俗曲を披露していただきました。
しっとりとした艶のある歌や舞の所作が美しかったです。

DSC00158.JPG

その後は毎年お呼びしている立川談幸師匠の落語を。
噺の間合いや噺の世界に引き込ませる話芸は圧巻です。

PA147420.JPG PA147455.JPG

恒例の振る舞い酒やお茶の接待、抽選会を行い大いに盛り上がりました。

-演 目-

一、俗曲   うめ吉
一、二番煎じ 談 幸

仲入り

一、藪入り  談 幸


posted by アミーゴネット at 10:08 | 古典芸能 アーカイブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

【レポート】第21回アミーゴ楽笑寄席 柳亭市楽

DSC07841.JPG 
DSC07845.JPG

第21回アミーゴ楽笑寄席が7月8日(土)に開催されました。
橘家門朗さんの勢いある口演で「元犬」を、柳亭市楽さんは2席の予定だったところを「浮世床 夢」「締め込み」「井戸の茶碗」と、なんと3席口演してくださいました。
変化に富んだ内容でたっぷり古典落語に酔いしれ、お客様もご満悦の様子でした。

posted by アミーゴネット at 00:00 | 古典芸能 アーカイブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

【レポート】第20回アミーゴ楽笑寄席 春風亭一蔵

DSC06368.JPG

P4193618.JPG

P4193636.JPG

第20回アミーゴ楽笑寄席は春風亭一蔵さんをお迎えして4月19日(水)開催しました。
爆笑の連続で一蔵さんのもつ独特な世界観に浸れたのではないでしょうか!?妹弟子の一花さんとの仲の良さも印象的でした。 演 目
一、初天神  一花
一、天狗裁き 一蔵
仲入り
一、阿武松  一蔵
posted by アミーゴネット at 00:00 | 古典芸能 アーカイブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

【レポート】第19回アミーゴ楽笑寄席

2017年1月29日(土)に開催された第19回アミーゴ楽笑寄席は柳家わさびさんをお迎えしての公演でした。


めきめきと頭角を現している落語家さんで表現力の豊かさと、ちょっぴりブラックなユーモアでお客様を笑わせ、噺の世界に引き込みました。噺の中の登場人物の表情や風貌がくっきりと浮かび上がってくる話芸はさすがのひとこと!

演目


一、道具屋     柳家小多け


一、亀田鵬斎   柳家わさび


仲入り


一、明烏       柳家わさび



DSC04549.JPG DSC04540.JPG





posted by アミーゴネット at 11:53 | 古典芸能 アーカイブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月18日

【レポート】第14回 アミーゴ落語会

PA152042.JPG

10月15日(土)に今年で14回目となるアミーゴ落語会を開催しました。
アミーゴおなじみ、立川談幸師匠の落語会です。

PA151983.JPG

今回は、講談師の神田鯉栄(りえい)さんをゲストにお迎えしました。
今年5月に真打昇進された鯉栄さんは、二ツ目のきらりさん時代にご出演いただき、約3年ぶり2度目のご登場です。

演目は、神田鯉栄さんの「清水次郎長伝 羽黒の勘六出会い」
談幸師匠の「蛙茶番」、「八五郎出世」の計3席。
終演後は、お二人のサインが当たるお楽しみ抽選会が行われました。

今回も和やかな雰囲気と笑いに包まれ、アットホームな会となりました。

回数を重ねるごとに顔なじみのお客様が増えていくアミーゴ落語会。
来年は記念すべき15回を迎えます。どうぞお楽しみに。

posted by アミーゴネット at 00:00 | 古典芸能 アーカイブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ Page Top